スマイルハウス水戸

スマイルハウス施設見学

  • 小規模のコピー

    小規模保育事業とは

    投稿日:2016/5/18

    小規模保育事業とは、生後2か月から3歳未満までを対象とした、定員19人以下の保育です。
    少人数単位のため、きめ細やかな保育を行えます。
    既に首都圏を中心に多くの施設があります。

    【対象児童】
    保護者の就労などにより保育に欠ける生後2か月~3歳未満
    (年度途中で3歳になった場合は、当該年度の3月31日まで)の乳幼児

    【保育内容】
    ●定員 19人
    ●昼食 給食提供

    【支援体制】
    市内の幼稚園や保育園と連携をとり、
    合同保育や卒園後の受け入れ等の支援体制を図る。

    【申し込み方法】
    1.施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定(変更)申請書
    2.保育利用申込書
    3.家庭状況等調べ
    4.保育利用に関する確認票及び同意書
    5.保育の必要性を証明する書類(就労証明書等)

    上記に必要事項を記入の上、提出願います。

    【受付場所】
    幼児教育課(三の丸臨時庁舎2階)
    [受付時間]
    午前8時30分~午後5時15分(水曜日は午後7時まで)
    [受付締切]
    利用希望月の前月10日まで(10日が休みの場合は10日よりも前の平日)

    【ご参考】
    育児助成金白書
    水戸市幼児教育課

RECENT ENTRY

Top